Total Detective company Phoenix. 総合探偵社 フェニックス
社会のトラブル
「対処と準備」(訴訟の準備)
A social trouble.
「Measures and preparations.」
探偵業届出番号:【東京都公安委員会 第30070090号】
●携帯サイトはこちら

ホーム
各種調査案内と料金
調査までの行程
相談・見積 (送信フォーム)
ご依頼契約 (送信フォーム)
会社概要
よくある質問


■お客様相談室■
 TEL 03-3949-7050
社会でのトラブル
人間は常に社会と関わって生きているわけで、社会と人間と関わらないで生きていく事はできません。
職場、学校
家庭、親族
人間関係
異性との交際
ご近所さんとの関わり合い
物を買ったり、契約をしたりと
きりがない程、様々な事象と関わり、生きてゆかなければなりません。
そんな中で様々な人間関係や物事があり、そこにトラブルや揉め事が発生する事も多々あるわけです。
いくら自分自身が気を付けていても騙されたり、誤解を招いたり、または、自分が加害者になってしまったりと何故か災難と言うのはやってくる。
人間の人生は複雑多岐に渡っているわけです。


対処
おかしい、怪しいと思われる話や、人間に関わらない事で殆どトラブルから避けて生きていけると思います。
世の中旨い話はありません。そう思って、いい話がきても安易にのらない。変な人物と付き合わない事です。
また、人生を左右する様な大きな物事は慎重に、そして、事前に調査をし、情報収集した上でアクションを起こす事が大事です。
私どもの経験から「事前に調査を行っていればこんな事には至らなかっただろう。」と言うのは多々あります。


準備
トラブルの好きな人はいません。誰しもトラブルは避けたいものです。
やはり少しでも引っかかるとこがある。疑念を拭いきれない。

そのような場合は、今後、トラブルになる事を想定して証拠を保存する事です。

多くの場合、トラブルになって二進も三進もいかなくなり、弁護士に相談。
しかし、提訴しても決定的な証拠を出せなくて敗訴という結果になる事が多々あります。
トラブルは弁護士や警察がどうにかしてくれるわけではありません。
混沌とした社会で証拠資料を保存する事をしなければ解決の道はありません。
言った言わないで嘘をつく人もたくさんいますから。
人間は自分に都合の悪い立場になると平気でうそをつきます。それは一般人だけに限っての事ではありません。政治家だろうが有名人だろうが同じです。
言い逃れされない為に証拠は必要です。
腕のいい弁護士でも証拠資料がなければ有利な裁判を維持できません。
弁護士先生も忙しくて依頼人のために調査をしてくれるわけではないのです。
あなた自身が行動をしなければ問題は解決されない事を理解して下さい。

弊社は調査のプロであり、また、証拠資料作成のプロであります。
幾度となくご依頼者さまの為に、証拠能力の高い調査と資料の作成を行ってきました。
トラブルで困ったことがありましたら弊社にご相談ください。お力になれる事がたくさんあると思います。
●相談無料●秘密厳守 ★全国どこからでもご依頼を承る事が出来ます。お気軽にご相談下さいませ。


裁判証拠資料収集
証拠資料の作成



インターネット・誹謗中傷被害・相手の特定はこちらへ

●インターネット関連調査(ネット犯罪被害等)
●サイバー調査
●誹謗中傷被害(掲示板サイト等の書き込み被害)

Copyright (C)1996-2016 Phoenix. All Rights Reserved. Phoenix.